電話番号
予約ボタン

ブログ
Blog
10月
18
「ケガ」についての豆知識

今回は「肘内障(ちゅうないしょう)」を
取り上げます。肘内障は5才位までの
子供に発生する肘の亜脱臼です。子供が
急に手を引っ張られた際に発生する
ことが多く、肘の外側の骨「橈骨頭
(とうこつとう)」が靱帯から外れかかり
子供は腕をダランと下げ、痛がり動かさ
なくなります。

受傷後、できるだけ早期に外れた骨を
元の状態に戻す必要がありますので、
整骨院などで徒手整復の処置を受けて
下さい。処置が完了すると子供は
直ちに腕を動かすようになります。

それでは本日も、
– 健康という安心を いつもあなたに –