電話番号
予約ボタン

ブログ
Blog
5月
14
種痘記念日

1796年のこの日、イギリスの医学者エド
ワード・ジェンナー(1749~1823年)が
世界で初めて種痘の接種を行った。当時
天然痘(てんねんとう)は最も恐ろしい
病気の一つで、ヨーロッパだけで毎年
60万人もの命が奪われていた。発症する
と高熱が続いて、全身に化膿性の発疹が
できるため、運よく治った人でも顔中が
酷い痘痕(あばた)となった。

それでは本日も、
– 健康という安心を いつもあなたに –