電話番号
予約ボタン

ブログ
Blog
4月
24
植物の日

1862年(文久2年)のこの日、植物学者の
牧野富太郎(まきの とみたろう)が
土佐国佐川村(現:高知県高岡郡佐川
町)で生まれた。 その家は近隣から 
「佐川の岸屋」と呼ばれた商家で、
雑貨業と酒造業を営む裕福な家だった。
そして、彼は幼少のころから植物に
興味を示していたと伝えられている。

それでは本日も、
– 健康という安心を いつもあなたに –